2022.08.09

【水回りリフォーム】3・4点セットの費用相場はいくら?リフォーム成功のポイントも解説!

水回りのリフォームは長期間同じ家に住み続ける上で必ず必要になってくるものです。リフォームを行う際に4点セットリフォームと言って、水回り設備(キッチン・トイレ・浴室・洗面所)をセットでリフォームすることによって、個々でリフォームをするよりお得になるケースがあります。

この記事では水回りでの4点セットリフォームを行う際の費用相場や注意点について解説していきます。水回りのリフォームを検討している方はぜひ参考にしてください。

 

 

水回りでの3・4点リフォームセットの費用相場とは?

まず1番気になっているであろう、水回りでの4点セットリフォームの費用相場について、単独でリフォームする際の費用と比較をして紹介します。

 

【単独でリフォームする際の費用】

 

キッチン

システムキッチンを交換する際の費用相場は、「50万〜150万円」です。

 

トイレ

洋式トイレから洋式トイレへ交換する際の費用相場は、「5万〜20万円」です。

和式トイレから洋式トイレへ交換する際の費用相場は、「15万〜30万円」です。

 

浴室

ユニットバスからユニットバスへ交換する際の費用相場は、「50万〜110万円」です。

在来浴室からユニットバスへ交換する際の費用相場は、「60万〜110万円」です。

 

洗面所

洗面化粧台を交換する際の費用相場は、「15万〜50万円」です。

 

 

【3・4点セットの費用相場】

 

一戸建て

一戸建てにおいて、水回り設備を4点セットでリフォームする際の費用相場としては、「100万〜200万円」です。施工箇所はキッチン・トイレ・浴室・洗面所になります。

 

また3点セット費用の相場を組み合わせ別にまとめると下記の通りです。

「キッチン・トイレ・浴室」 80万〜180万円

「トイレ・浴室・洗面所」 80万〜135万円

「キッチン・浴室・洗面所」 80万〜185万円

 

マンション

マンションにおいて、水回り設備を4点セットでリフォームする際の費用相場としては、「90万〜190万円」です。こちらも施工箇所はキッチン・トイレ・浴室・洗面所です。

 

また、3点セット費用の相場を組み合わせ別にまとめると下記の通りです。

「キッチン・トイレ・浴室」 70万〜180万円

「トイレ・浴室・洗面所」 100万〜135万円

「キッチン・浴室・洗面所」 80万〜185万円

 

 

水回りのリフォーム3・4点セットの費用が安くなる理由とは?

では、なぜ水回りのリフォーム4点セットは、単独でリフォームを行うよりも安く行うことができるのでしょうか。ここでは、その理由についてご説明します。

 

【設備の仕入れ値が安いため】

4点セットリフォームが単独より安くなるのは、単独で商品を購入するよりも複数セットで購入をする方がメーカーの卸値が安くなるからです。水回りの設備を販売しているメーカーの多くは、売上を信頼できる業者に自社商品の宣伝を兼ねて、セットで商品を販売しています。そのようにセットで仕入れることでリフォーム会社は仕入れ値を抑えることができるので、単独よりも安く提供できます。

 

【一貫工事によりコストが下がるため】

4点セットリフォームが単独より安くなるのは、数カ所の水回りの工事を一貫して行うことができるからです。一貫で工事することで、人件費や運搬・養生費を抑えることができます。複数回に分けて工事をする必要がなく、作業の手間が減る分工事にかかる費用が削減でき、結果として全体の費用も安く抑えることができます。

 

 

 

水回りリフォームセットの注意点とは?

ここまで、水回りリフォームをセットで行うことによって安くなるというメリットを紹介してきました。しかし、水回りリフォームをセットで行うことによるデメリットももちろんあります。ここでは、水回りリフォームセットの注意点について解説していきます。

 

【選べる設備が限られている】

先ほど説明したように、水回りリフォームセットが安くなる理由として水回り設備メーカーがセットで売ることであるので、好きなメーカーや製品を自由に選ぶことができません。リフォーム会社がリフォームセット用に予め決めた商品だけがセットとして購入できるということです。

 

【リフォーム内容が事前に決まっている】

水回りリフォームセットは、基本的に「設備全体の入れ替え工事」という内容です。そのため、部分的な補修工事や内装を変更する工事などはプランの範囲外とされ、費用が別にかかってしまう場合が多いです。また、部分的な補修工事のみで良い場合リフォームセットを依頼してしまうと、逆に工事費がかさんでしまう可能性もあるので、注意して依頼をするようにしましょう。

 

 

 

水回りリフォーム4点セットの施工事例

この章では水回りリフォーム4点セットの施工事例を紹介いたします。

大和市姜様邸

特に水回りにこだわっていらっしゃるお客様で、間取り・色味・階段の造作手摺・間接照明にこだわったリフォームとなっております。工期は1.5カ月ほどでした。

 

水回りの4点リフォームの成功ポイントとは?

最後に、水回りの4点リフォームを成功させるポイントについて解説していきます。

 

【必ず相見積もりをとる】

1社だけで依頼をする業者を決めてしまうと、後々依頼した業者よりも良い業者を見つけて後悔してしまう可能性があります。依頼をするときは、必ず相見積もりを取って金額・セット内容・提案内容の全てを細かく比較して検討するようにしましょう。

 

【水回りリフォームに関するスキルの見極め】

工事のクオリティに関して事前に判断することは中々難しいです。そのため、他の面から見抜いていくしか方法がない。例えば、「どの程度工事をこなしている業者なのか」や「担当者の知識が豊富か」や「レスポンスが早いか」などです。一見すると、工事のクオリティと担当者のレスポンスは関係ないように感じますが、その二つの要素はある程度比例することが多いです。連絡がない会社、質問しても返答が遅い会社は、工事技術が高くないことが多いです。

 

 

 

水回りのリフォームならグランディルにお任せ!

 

今回は水回りの4点セットリフォームの費用相場やリフォームを依頼する際の注意点について解説しました。セットでリフォームすることによって、単独でリフォームをするよりも費用を安く抑えることができます。しかし、それも場合によって異なるのでしっかりと考えた上で依頼をするようにしましょう。

 

グランディルでは、水回りの4点工事を「ライトプラン」「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」の3つのプランに分けて提供しています。お取り扱いのメーカーも「LIXIL・Panasonic・TOTO」の3つのメーカーであるので、お客さまのご希望のメーカーで工事を行うことができます。

「水回りのリフォームを検討している」「セットでリフォームすべきか迷っている」という方は、ぜひ一度グランディルにご相談ください!

 

お問い合わせの詳細はこちらからご覧ください!

BLOG
TOP