お部屋の用途に合うものを

FLOOR

床

傷みがでたら早めにリフォームを!

床は毎日歩きまわることによって常に酷使され、気づかぬうちに傷んでいます。
どんな床材であっても、傷みがでてきたら張替えリフォームの検討をしましょう。

主要取扱メーカー
  • クリナップ
  • LIXIL
  • Panasonic
  • TOTO

床材の選び方

お部屋の用途によって向き・不向きな床材があります。リビング、ダイニング、寝室などに適した床材はフローリング、カーペット、タイルカーペット、畳など、肌ざわりがよく、ソフトな感触の床材がおすすめです。
キッチン、トイレ、脱衣所・洗面所などの水回りに適した床材はクッションフロア、フロアタイルなどです。
水に強い・汚れに強い・お手入れのしやすさといった機能性が求められます。

床の劣化をチェック!

重量のある家具や荷物が置かれている床、水濡れの頻度が高い脱衣室の床、居室よりも汚れや傷みがつきやすいトイレの床など、床はさまざまな箇所で酷使され痛んでいます。
劣化した床を使い続けていると表面の床材だけではなく、下地まで影響を及ぼすこともあります。

  • 歩くとふかふかする
  • 歩くと床がきしんで床鳴りがする
  • 床材が剥がれている
  • 床材の変色、色にムラがある
  • 張替え目安をすぎているもの

種類

フローリング
遮音フローリング

フローリングとは、リビングや洋室の床に使用する木質系の板材のことです。

張替え目安:約10~15年程度

フローリング 遮音フローリング

カーペット

カーペットは断熱効果が高く経済的、防音性にも優れている床材です。

張替え目安:約5~6年程度

カーペット

クッションフロア

クッションフロアは塩化ビニル樹脂を主成分とする意匠性、機能性の高い床材です。

張替え目安:約10年程度

クッションフロア

フロアタイル

フロアタイルは石目や木目、フローリング材などをリアルに再現した塩ビ素材のタイルです。
CFと同じ素材なので、似ていますが、フロアタイルの方が、厚みと硬さがある分、より本物に近いテクスチャーを表現しています。

張替え目安:約10年程度

フロアタイル

畳床(畳の芯)に、編んだい草を貼って作ります。高温多湿となる日本の環境に適した床材です。

張替え目安:新調5年、表替え10年

畳について

床材の選び方

お部屋に合った床材

リビング・ダイニング

リビング・ダイニング

インテリアなどと調和のとれた床材がオススメです。キッチンと繋がっているダイニングは、水回りに強いフローリングなどがおすすめ。

寝室・プライベートルーム

寝室・プライベートルーム

くつろげる雰囲気を演出することが大切です。お子様と過ごされる部屋であれば素材の硬さや手触り、安全面も考慮しましょう。

トイレ・洗面所

トイレ・洗面所

耐水性・防水・防汚機能のあるクッションフロアが一般的です。清潔に保てる床に貼り替えましょう。

和室

和室

一般的な京間、江戸間、中京間の畳など、ユニット畳や畳縁のないタイプへの表替え、新調も対応いたします。

キッチン

キッチン

水や油、洗剤をよく使うキッチンは耐水性・防水・防汚機能が必須なので、クッションフロアが最適です。

玄関・廊下・階段

玄関・廊下・階段

玄関、廊下、階段などの導線では統一感を出すことが大切。すべて同じ素材、型番に合わせることをオススメします。

床材別の料金表

お問い合わせ
工事内容 参考価格
一般フローリング張り 8,000円/㎡〜
遮音フローリング張り 9,500円/㎡〜
カーペット貼替 5,500円/㎡〜
CF
(クッションフロア)
3,200円/㎡〜
フロアタイル 4,500円/㎡〜
表替え 1帖 
4,500円〜  

※剥がし別途