住宅の寿命を伸ばす!

外壁塗装リフォーム

EXTERIOR WALLPAINT

外壁リフォーム

住宅の寿命を伸ばすために定期的な外壁塗装を!

風雨や雪、紫外線、熱から住宅を守るという重要な役割を担っている屋根や外壁。住宅そのものの寿命を伸ばすためには、定期的なリフォームは欠かせないものです。遮熱・断熱効果のある材料・塗料を使用すると、暖房費やメンテナンスコストが節約でき、トータルコストを抑えることができる場合があるなど外壁塗装にも様々な効果があります。

主要取扱メーカー
  • 日本ペイント
  • 関西ペイント
  • エスケー化研
  • 大日本印刷
  • 水谷ペイント
  • 日本特殊塗料

塗料の選び方

塗装は、見た目の美しさだけではなく、紫外線から外壁を守る大事な役目も果たしています。塗装の剥がれやヒビを見つけたら早めに塗装して健康的な家を保ちましょう。

外壁の劣化をチェック!

外壁が傷んでいると家の寿命を縮める事になります。お家の外壁もチェックしてみましょう。

  • 外壁がひび割れている
  • 外壁に剥離している箇所がある
  • 外壁に触れると白い粉がつく
  • 目地部分にひび割れやすき間がある
  • 雨筋の汚れがひどい
  • ツヤがなくなり色が褪せている
  • 鉄部などがサビてきている
  • 外壁にカビやコケが発生している
  • 10年以上塗装をしていない

塗り替え時期の目安

定期的に外壁を塗り替えることによって、新築の時の美しい外観を保つことができます。
また、家の耐用年数が延びるため住宅の資産価値も高まります。

塗り替え時期

塗装の回数について

塗装は仕上がりだけに注目しがちですが、塗っている最中に「何度重ね塗りするか」を重要視する必要があります。
塗った回数によっては、今後の耐久性にも影響が出てきます。
一度目が下塗り、二度目が中塗り、三度目が上塗りと三回塗るのは基本的な事項になっています。

塗装の回数について
下塗り

下塗り

中塗り

中塗り

上塗り

上塗り

 

工事の流れ

工事の流れ  

工事日数

7日〜14日[30坪目安]

塗料の種類比較

種類 外壁
耐用年数
特徴
シリコン系塗料 10〜13年
  • コストが安い
  • 一般的に使用する塗料
  • 汚れにくい
  • 耐久性も十分な年数
ラジカル塗料 12〜15年
  • シリコンより少し高い
  • フッ素に近い耐久性を持つ
  • 紫外線強い
  • 汚れにくい
フッ素系塗料 15〜20年
  • ラジカルより高い
  • 改修工事がが容易いにできない建物のためにできた塗料のため、高耐久性塗料
  • ひび割れに弱い
  • シリコン、ラジカル塗料より更に汚れにくい

工事の内容

塗装する範囲を確認しましょう。足場の架設や撤去、高圧洗浄、ヒビの補修など、外壁塗装に必要な内容がすべて入っています。

外壁塗装

外壁塗装工事の料金表

お問い合わせ
工事内容 参考価格 備考
外壁塗装工事 80万円〜/30坪

シリコン塗料/下地補修/高圧洗浄/足場代 含む

塗料別料金 セラミシリコン
(水性シリコン)
2,200円/㎡
クリーンマイルドシリコン
(油性2液シリコン)
2,500円/㎡
セラタイトF
(水性フッ素)
2,800円/㎡
クリーンマイルド
フッソ
(油性2液フッ素)
3,000円/㎡
外装ボード工事 7,000円〜/㎡

釜業系サイディング仕様/下地/防水込み
※足場代は含まれておりません。