2019.06.04

水廻りにオススメしたい機能性壁紙3選

相模原市を拠点にしているリフォーム会社のグランディルです。
弊社のサイトをご覧いただいて有難うございます。
弊社は水廻りの4点工事をご依頼いただいたお客様には、同時に施工する壁紙を通常11万円のところ5万円まで大幅値引きをしております。
水廻りのリフォームをご検討の方は是非ご依頼いただけますと幸いです。
当然のことですが、壁紙のデザインを変えればお部屋の雰囲気も一気に変わります。
リフォームの際にどんな壁紙にしようかと一度考えてしまうと、いろいろな壁紙に目移りしてしまい悩んでしまうお客様もしばしば。
ただ一つお伝えをしたいのが壁紙には様々なデザインと様々な機能を持った壁紙が存在します。
しかも今では水廻りの壁紙はそれなりに機能性も充実しており、リビングや玄関などに使われる壁紙などと大きく変わってきます。
せっかくリフォームをされるのですから、この点をお客様にも是非とも知っていただきたいのです。
そこで今回は水廻りに使用される壁紙の機能性と弊社がおすすめする壁紙デザインを5つピックアップ致しますので是非ご覧ください。

水廻りという空間の特徴

この記事をご覧の皆様は水廻りの空間をどの様にとらえていますか?
水廻りとはキッチンやトイレ、洗面台やお風呂を指し、お家の中でも「湿気」と「汚れ」と常に向き合う空間でもあり、一番お掃除に時間を取られる空間でもあります。
しかも、ちょっとでもお掃除をさぼってしまうとスグに汚くなってしまいます。
そんなお悩みに答えるべく、水廻りの商品や壁紙を発売しているメーカーはいかにお手入れが楽になるかを追求しているのです。

水廻りのお手入れのしやすさを助ける機能性壁紙

そんな汚れやすく湿気にさらされやすい空間だからこそ壁紙はより進化し主婦の方々がお手入れをしやすいように、普通の壁紙には使われていないある機能が存在します。
それがフィルム加工です。
一般的な壁紙はあくまでも紙であるため、汚れが付着してしまうとしみこんでいき、いざ汚れをふき取ろうと思うと思ったようにきれいにならなかいということになってしまいます。先程も説明した通り水廻りは非常に汚くなりやすい空間であるため汚れを拭き取りきることは中々労力のいる作業です。
しかし、機能性壁紙は通常の壁紙の上に非常に薄いフィルムが貼られており、このフィルムが付着した汚れの浸透を防ぐため、
非常に拭き取りやすく、時間がたっても汚れを壁紙に浸透させません。
こんな利便性があるためリフォーム業界では機能性壁紙の使用はほぼ当たり前のこととなっています。

水廻りに使用する壁紙って実は。。。

そんな機能性壁紙ですがいくつかのメーカーがあるため「どんなメーカーが良いんだろう?」と迷われる方が多いようですが、
実はメーカーごとの壁紙の性能は特には変わらないのです。
というのも、国内メーカーですと販売元メーカーはいくつかありますが、印刷をしている会社はどこも同じで大日本印刷か凸版印刷しかないのです。だから、メーカーもそんなに差別化も図りづらく、我々リフォーム会社もこの壁紙が一押し!!というのは、正直お伝えしづらいのが現状です。そのため、お客様にはご自身が演出したい空間に合わせた機能性壁紙を選択していただく事がベストかなと考えております。

場所に合わせたセレクトを

機能性壁紙といっても様々な空間に合わせて、それぞれの機能が特化されています。
今回の記事で特に注目していただきたいのは下記の3つの壁紙

①不燃認定壁紙

・・・燃えにくく火事になっても火の回りを抑える)

②ペット対応壁紙

・・・キズが付きにくく、消臭効果もある

③調湿壁紙

・・・お部屋の室温や湿度に併せて湿度調節をする
これらの壁紙です。
これらの壁紙はトイレや脱衣所やキッチンなどで使用される機会のおおい壁紙です。
これらの壁紙をしっかりと把握していただければ、より生活の快適さを追求したリフォームになります。

各機能性壁紙のオススメセレクション

しかしながら、これらの機能性壁紙も種類がとても豊富で何が何やらという方々も多いのではないでしょうか。
ここからは、そんな壁紙選びに悩まれた方々に対してグランディルがオススメする機能性壁紙のデザインをお伝えします。

・サンゲツ HF-1053 (不燃認定壁紙)


サンゲツから発売の不燃認定ハードウォールからのご紹介。
この壁紙は非常にキズや汚れに強いのが特徴。さらに不燃認定壁紙であるため火事が起きやすい、
キッチン廻りの使用を強くオススメしたい壁紙です。

・サンゲツ CC-RE7686(ペット対応壁紙)


今度はサンゲツのペットを飼われている方に向けた壁紙をご紹介。
この壁紙はスーパー耐久性。ペットの引っ掻きキズにも強く、抗菌性、汚れにも強いのが特徴。
さらに消臭機能もあるので臭いが気になる方はもちろん、トイレなどにも使われている壁紙です。
CC-RE7686はブルーが特徴の壁紙で空間に落ち着いたアクセントをつけてくれる壁紙なのです。

・サンゲツ CC-FE1763 (調湿壁紙)


最後に調湿タイプの紹介。この壁紙は温度や変化に応じて吸湿・放湿し、結露やカビの発生を抑える効果があり吸放湿機能に優れた壁紙です。
是非、洗面所の壁紙の採用をご検討していただきたい壁紙です。
特にCC-FE1763はスタンダートな白の壁紙ですのでデザイン性の高い壁紙を避けたい方にはオススメの壁紙です。
以上になります。
少しアクセントの強い壁紙もご紹介しましたが、もちろん白をベースとした壁紙もあります。
ご自身のお好みに合わせた壁紙をセレクトしてみてはいかがでしょうか?
我々、グランディルはよりお客様の生活が便利で快適になる水廻りのリフォームをご提案しております。
水廻りのリフォームにお悩みの方は是非お問い合わせ下さい。

洗面化粧台リフォームの詳細
BLOG
TOP